アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2015年3月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

投資信託とは

ビル

不動産投資信託とは、多くの投資家から集めた資金で賃貸事務所を備えたオフィスビルや商業施設、マンションなど複数の不動産などの物件を購入し、その賃料収入や売却益を投資家に分配する金融商品になります。
主に賃料収入が利益の原資になっているので、分配金という形で安定的に利益を受け取ることができる仕組みになっています。
メリットとしては、まず少額から投資できることができる点です。
不動産投資と言えば多額の資金が必要になるのが一般的ですが、多くの投資家から資金を集めるため各個人は少額から投資が可能になっています。
また、賃貸事務所やマンション、商業施設等複数の不動産物件に分散投資することで、リスクを軽減することができます。
加えて、専門家により運用されており、上場されている商品なので、換金性が高くなっています。
また、分配金の利回りが高いので安定して収益を得ることができます。
メリットばかりではありません。
金融商品なので取引価格の変動により元本や利回りが保証されたものではないので注意が必要です。
不動産の賃貸市場や売買市場、経済情勢や金利の状況に応じて、保有する物件の賃料や価格が影響を受ける場合があるので、価格や分配金が変動するリスクがあります。
同様に、物件の購入をする場合、金融機関からの融資を受けている場合もあり、金利の上昇により分配金が少なくなるリスクもあります。
また、投資対象である賃貸事務所を備えたオフィスビルやマンション商業施設などが、地震や災害などを受けた場合など、予測不可能な状況により価格や分配金に影響を受けることがあります。
その他、上場企業と同様に上場廃止になるリスクと運営会社が倒産するリスクもありますが、これは一般企業の株式に投資した場合と同様なのでそれほど気を配る必要はないでしょう。
不動産投資信託を購入する場合には、投資している物件の種類や内容などを吟味することに加えて、目論見書に罹れているリスク項目にも目を通し、あらかじめリスクを考慮しておくことが大切です。

オススメリンク

家賃が安い!リノベーション賃貸の情報なら@リノベーション賃貸ナビ

一括借り上げ等の体験談が掲載されているサイト@サブリースの口コミ情報

貸事務所を梅田で利用したいならこちらが物件お探しします|貸事務所サーチ

両方を上手に活用する

このようにこれらの検索法は、それぞれに一長一短の部分が存在します。
では一体、どちらを使えば、もっとも効率的な効果を出せるのでしょうか。
結論から言わせてもらいますと、これは、「Read more

種類とサービスについて

 不動産会社の種類やサービス内容について、紹介します。
不動産の会社には、様々な種類の会社が存在し大手やチェーン展開をしている会社や地元の大手会社、地元に古くからある会社などがあります。Read more

マンションの管理人

不動産事業に類似しているのは、マンションの管理人で、マンションなどの建物の管理人になるためには、資格は必要ないです。
管理会社などに就職をするわけではなく、建物内での仕事と考えられます。Read more

関連リンク